もりこの部屋

ヒーリングルームゆーきらな にてヨガ・クリスタルボウル・心理カウンセリング・占い等やってます

凍結胚移植【Morikoの妊活記録】

4年ほど前、

採卵して20個弱も採れたものの

受精卵になったのは1個だけ。

顕微授精での1個。

私の卵の殻は硬いらしい。

 

 

マスクが買えなくなったあの時期のコロナ禍だったので、

まだ妊婦・胎児への影響も分かっていない頃でもあり、

1年くらい凍結保存。

その間にヨガを学びはじめ、

心理学の学びもつづけながら、

妊活整体に通い、バイト。

仕事辞めて、なかなか充実した時間を過ごしてますね。

 

 

12月上旬に胚移植

結果は着床せず。

 

病院の先生がいろいろ説明してくれてる言葉が

どんどん入ってこなくなって

涙がでてくる。

 

 

「何がいけなかったんですか?改善策があるならやります。」

と、だんだんやけくそになってくる。

 

「じゃ、その検査します、あとなにすればいいんですか?」

みたいなことになってました。

 

 

大泣きして、こんな態度とって、ほんとにあの時は先生すみませんでしたm(__)m

 

 

この帰り道、地下街をあるいて駐車場に向かいながら だいぶ泣きました。

たぶん声出てた。

 

 

1個しかない卵がダメになったこと、

それを伝えないといけないこと、

あとはもう何も考えられなくて、うちも通り過ぎ、

遠くのショッピングモールまで1時間ぐらい走ってました。

 

仕方ないからそこでランチして、

鬼滅の刃無限列車編を観て帰ることに。

 

煉獄さんの最期が悲しかったし熱かった、

おかげで存分に泣けました。

煉獄さんありがとう、だいぶ軽くなった気がします。

 

 

もう一回採卵して、チャレンジすることになりました。

 

 

次回が決まってくると

向かっていくだけでいいので楽になります。

向かっていく方向を見ることで、

さっきまでのことから意識を逸らすことができる。

 

 

そうやって

 

2回目の採卵・胚移植 → 着床せず(先生の励まし方がすばらしかった( ;∀;)

3回目の胚移植    → 着床!

 

と乗り切ったように思います。

 

 

みんな体調も違うし、生活環境も違う。

わたしは仕事辞めたけど、

働きながら妊活つづけてる人もいると思う。

 

 

わたしはこの時37歳だった。

年齢で選択をしないといけないことも出てくる。

 

 

わたしは今年41歳になる。

家族と話し合ってまたチャレンジしてます。

 

 

まー早速うまくいってませんけど、

この壁も崩しにかかっています。

 

 

妊活って?、不妊治療って? という人もまだ多い。

 

そんな誰かにこの記事がとどいて、

だれかの参考になったらいいなとおもってます。

 

 

Moriko

友だち追加